蓮透過.png
牡丹.png

before

after

お煤抜きの納期について

受注後3~4か月お時間をいただきます。

お急ぎの場合はご相談ください。

おすすぬきの作業風景 

分 解

木地直し

下地塗り

蒔絵の修復作業

屋根箔押し

分 解

木地直し

塗   装

パーツも取り外し修復

金粉出来上がり

分 解

木地直し

組 立

欄間箔押し

完 成

お煤抜きとは(おすすぬき) 地域によって、「おせんたく」ともいいます

 

おすすぬきとは、お仏壇が新品のようによみがえるリフォームのことです。
お仏壇も年月が経つにつれて煤けたり、金箔がはがれたり、金具が変色したり、
障子の紗が
破けたり扉が下がってきたり、次第に痛んできます。

おすすぬきは、金具を全て外し、金具や木地すべてバラバラに解体し、きれいに洗います。
木地は元の状態にもどし、塗りや研磨をくりかえし、金箔を貼り、金具は、金鍍金し直します。
そして、新調のお仏壇と同様に組み立ていきます。
引き戸や扉、お仏壇内部の蒔絵や彩色も復元します。

 

リフォームされたお仏壇は、家の中を明るくし、仏様を敬う心で家族も明るくなります。